やさしいヨーガ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいヨーガ

からだにもこころにもやさしい堺市のヨーガ教室です。はじめての方や運動が苦手な方も大歓迎!一緒にヨーガを楽しみましょう ♪

託児 ♪ お子さんの成長も楽しみなんです

託児ボランティアさんや生徒さんが来られる前の一仕事。

 

長机とパイプ椅子を片付けて、託児のお部屋を準備します。

ジョイントマットを敷き詰めて、拭き掃除。
おもちゃを出して、これも一つひとつ拭いていきます。(クラス終了後、片付ける際もマットとおもちゃはふきふき)

これで安心してお子さんをお迎えできます(^ ^)

 

f:id:yasacyoga:20160923125137j:plain

 

託児をご利用される方は、お子さんと離れるのがはじめてという方がとても多いです。
まだ手が離せない時期で常に一緒ですからね。
「大丈夫かなぁ?」とちょっと心配になるかもしれません。
でも環境に慣れるのも早く、いい子でママを待っていてくれますよ。

 

月齢の小さなねんねの赤ちゃんの場合、ヨーガのレッスンを終えて迎えに行く頃には、すやすや眠っていることが多いです。

人見知りをするようになると、ママと離れる時に泣いちゃうお子さんも少なくはないですが、そのうちに託児ボランティアさんと遊びに熱中してしまいます。

 

託児ボランティアさんは、お預かりするお子さんのおばあちゃん年代に当たる頼もしい子育ての先輩です。
いつもやさしくお子さんを見守ってくれます。

 

f:id:yasacyoga:20160923125418j:plain

 

先週来てくれたこちらの赤ちゃんは二回目のお預かりでした。
まだ人見知りもなく、にこにこいい笑顔を見せてくれます。


前回、来てくれたときはできなかった寝返りもできるようになったんですって!
この時期のお子さんは会うたびに成長されています。

一日中抱っこして、一日中おっぱいをあげて…毎日、寝不足で…。
そんな時期って過ぎてみれば、ほんのいっときのことなんですね。


我が家の上の子が小さい頃は、毎月のように熱を出して、夜中に病院に駆け付けたことも数えきれないくらい。
かかりつけの小児科のカルテの分厚いこと分厚いこと(^_^;)

それが、風邪も引かなくなってたくましくなりました。背も伸びて、あともう少しで私の背を抜いてしまいそうです。

 

下の子ももう抱っこはできないほど大きくなって、甘えたいときは「抱っこ~」と言わず、「抱かせて~」です(笑)

 

広告を非表示にする