やさしいヨーガ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいヨーガ

からだにもこころにもやさしい堺市のヨーガ教室です。はじめての方や運動が苦手な方も大歓迎!一緒にヨーガを楽しみましょう ♪

寝ているわけではありません(^ ^)

ヨーガあれこれ

f:id:yasacyoga:20160928170219j:plain 

シャヴァアーサナ

ヨーガでとっても大切なこのポーズ。
ごろんと仰向けに寝っ転がって気持ちよさそうでしょ?

 

でもでも寝ているわけではありません。しっかり意識は覚醒しているんですよ。
やさしく見えて、実はとても奥が深い難しいポーズなんです。
体操の最後はかならずこのシャヴァアーサナでしめくくります。

 

体操で強いられていた緊張、感じていた刺激が静まっていく時間。
体がほっと休まります。
そうした体の変化に気がつきながら
「ほっとするなぁ。気持ちがいいなぁ」と感じてください。
心身ともに安らぎを感じられてしっかり疲れが取れます。

 

はじめはじっとするのが苦痛だったり、眠ってしまったりするかもしれません。
でも、意識的に全身から上手に力を抜いて緩めることができれば
「5分間のシャヴァアーサナは1時間の睡眠に匹敵する」と言われています。

 

ヨーガには柔軟性が求められるようなイメージがあるでしょうか?
もちろん、毎日の実習の積み重ねによって少しずつ体は柔らかくなっていきます。

 

ですが、ポーズを取ることが本来の目的ではありません。
ヨーガの本質をしっかりとらえて実習することが大切です。

 

他のスポーツのように体を鍛錬するだけではなく、
すべては心が安らぐために。
心が静まるために。

 

ヨーガはいつでもだれでも始められます。
からだもこころも元気になるために難しいポーズが必要ということはありません。

 

初心者から熟達者までかならず行う、ヨーガ体操には欠かすことのできない重要なこのポーズ。
段階に応じて深めていくことができ、ほんとうに飽きることがないです。
私も大好きなポーズで、時間が許すかぎりずうっとじーっとしていたいくらい。

 

ヨーガ教室初日にシャヴァアーサナを体験したときの感動を今もよく覚えています。

体がヨーガマットに沈みこんでいくようでした。
どっしりと大地に根付いていくような感覚、心は何にも縛られず軽やかで心地良く。
とっても大切なものを手にしたような気持ち。
スキップしたくなるようなワクワク感。

 

個人差はあるでしょうが、素直に「今」を感じて、自分の内側を見つめるように集中できれば、初心者でもヨーガの素晴らしさに触れられると思います。
そして、それは実習を重ねることでどんどん深めていけます。

 

「柔軟性が高まればうれしいな」

 

  でも

 

「感受性を高めること」

 

ここを大切にしてヨーガをしましょう ♪

体も心もしなやかになって、ゆとりが生まれます。
ささいなことで心が波立つことがなくなり、おおらかでいられます。
ストレスから解放され、充実感が得られることがきっと健康の秘訣なんですね (^ ^)

 

広告を非表示にする